スクーターのコーティング


お久しぶりです。コーティングスミス高槻センター街店店主です。


先日、原付二種

YAMAHA SYGNUS GRYPHUS

(ヤマハ シグナスグリファス)

のガラスコーティングをしましたので、バイクへのコーティングのメリットを書いてみたいと思います。


まず、ボディやホイールについては自動車と同じく汚れが付きにくく落ちやすいという特徴がありますので、自動車のガラスコーティングを思い浮かべていただければわかりやすいかと思います。



ミラーやメーターについてはスマホのコーティングをイメージしていただければわかりやすいと思いますが、汚れが付きにくく、親水性が出ます。


また、このスクーターには少ないですが、金属部分については防錆効果もありますので、キレイが長持ちします。




また、シートについては防汚効果と撥水効果の強いコーティング剤を使うことで撥水効果を強めることができます。






さらに、樹脂白化抑制効果のあるガラスコーティング剤を使うことで、原付バイクの樹脂部分にありがちな経年によって樹脂が白くなるのを抑えます。また、白くなってしまった樹脂にも効果的で、色を復元する効果もあります。(完全復元するかは状態によります。また、傷が戻るわけではありません)




以上のように、ガラスコーティングには様々な種類があり、それぞれ特徴や得意とする効果があります。

ガラスコーティングの専門店なら、それを使い分けることでより効果的なガラスコーティングをすることが可能です。

当店では出張がメインですが、日によっては写真のように店頭での施工も可能なので、興味をお持ちなら、まずはお問い合わせください。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示