かばん・財布などのガラスコーティング

大阪・高槻市のガラスコーティング専門店コーティングスミス高槻センター街店です。


さて、スマホやタブレット、Apple Watchに続き、スニーカーのガラスコーティングを知ってくださっている方が増えていると実感していますが、近頃はお店を探して鞄や財布のガラスコーティングにお越しの方が少しずつ増えています。

とはいってもまだまだ「iPadのコーティングやってますか?」と聞かれることもありますが・・・

当店も3周年を迎え4年目ですが、まだまだ精進ですね。


開店当初はかばんや財布・スニーカーのガラスコーティングについては、レザーガラスコーティングのみの取り扱いでしたが、現在はレザーだけではなくファブリック(布系素材)へのガラスコーティングも取り扱っておりますので、ファブリックの鞄や複数素材の鞄の全体コーティングにも対応しております。


実は地味に進歩しています。



レザーガラスコーティング、ファブリックガラスコーティングの効果についてまとめると


①傷つきにくくなる

②汚れにくくなる

③汚れが取れやすくなる

④弱撥水性(コーティング剤によっては強撥水)がでて水濡れに強くなる

⑤皺が寄りづらくなる


といったことです。


レザーガラスコーティングに使うガラスコーティング剤について、現在当店では4種類、ファブリックについては吹付けのみのため、ガラスコーティング剤とそのほか撥水コーティング剤があります。ガラスコーティング剤にはそれぞれ特性があるため、それらのコーティング剤を素材やお客様の要望に合わせて使用、場合によっては重ねて使いガラスコーティングをさせていただきます。




レザーガラスコーティングに複数のガラスコーティング剤を使い分けるガラスコーティング店も数少ないと思いますので、レザーガラスコーティングにご興味をお持ちであれば是非お問い合わせください。






閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示