よくある問い合わせ

店主です。


当店もオープンして早や10か月目に入り、お電話でのお問い合わせも増えてきております。

営業時間の問い合わせや予約のご連絡、こんなモノにできるか?という質問が主ですが、中には「ハルトコーティングできるの?」という質問や、ロフトでやってるのと同じ?東急ハンズでやっているのと同じ?というような質問もいただいています。


ご存じの方も多いと思いますが、ハルトコーティングはガラスコーティングの商品名の一つです。商品名が浸透しているのはうらやましい限りですが、当店で取り扱っているのは「ハルトコーティング」ではありません。


どちらがおいしいかはさておき、モスバーガーにマックシェイクあるの?と聞いているようなもんです。


店舗を持たずにロフトや東急ハンズにイベント出店してガラスコーティングをされている会社もありますね。当店とは全く別のコート剤になります。

そのあたりがどのようなコート剤を使われているかは是非、前記事で想像してみてくださいね。


あ!コーティングスミスもイベント出店用の「スマホコーティングスミス」というイベントキットがありますので、出店側として興味がある場合も是非お問い合わせくださいね。


少し脱線してしまいましたが、当店のコート剤と他社との違いは別記事でも記載していますが、数あるガラスコーティングのなかでも自信をもってお勧めできる材料を使っておりますのでご安心ください。




と、そんなことを思っていた今週こんなお客様がこられました。


前回機種変更されたときに、ご本人さんは某大手携帯ショップでガラスコーティングをされましたが、化粧汚れが付きやすくて困っていたそうです。

そして、ご友人が当店にて施工されたのですが、自分のものより化粧汚れが明らかにつきにくく、ガラス面の触感も違ったため、ご家族が5Gに機種変更をされてその場ではガラスコーティングせずに当店にお越しくださいました。

当然汚れが全くつかなくなるわけではないので、最初はお客様の期待値が高いのかと思いましたが、当店のコーティングも実際に触っていただいてるので、そうではないようです。





ブログでも何度も取り上げていますが、決してガラスコーティングはどの店舗も一緒というものではありません。

コート剤・施工方法どちらも相違点がありますので何が原因かはわかりませんが、やはり店舗で違いも大きく出るようです。


様々な要因でガラスコーティングを選ばれる方も増えています。

キャリアショップや勧められるままに提携の修理店などでコーティングするのは楽でよいかもしれません。市販のコート剤で簡単に仕上げる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、一度すると2~3年は再施工しないガラスコーティング、せっかくなので専門店でキッチリと仕上げてはいかがでしょうか?


予約はこちら


出張・郵送でのご依頼はこちら

 

©2019-2020 by コーティングスミス 高槻センター街店